旅行予約サイト大手エクスペディア決算予想上回る

2月14日の米国株式市場はCovid-19(新型コロナウイルス)感染者増加が、中国経済悪化を懸念して、2月17日(月曜日)はプレジデンツデーの為、米国市場が休場となる3連休を控え売買を手控える投資家が多く、米国株はまちまち。

NYダウ -25.23 29398.08
ナスダック +19.21 9731.18


個別銘柄はフィッチレーティング「投資不適格級」に格下げされた食品クラフト・ハインツが売られ、旅行予約サイト大手エクスペディア決算内容が好感されて株価上昇となった。




スポンサーリンク