シカゴ日経平均先物 26690 ±0
NYダウ 29861.55 -184.82
NASDAQ 12440.04 +62.17

12月14日の米国株式市場は、ファイザーの新型コロナウィルスワクチンの接種が開始され、センチメントが改善するも、ロンドンの警戒度が「最高」に引き上げられることやデブラシオNY市長がニューヨーク市は完全ロックダウンする可能性があると発言したことから、景気リスク懸念が浮上。OPECが2021年の世界石油需要予想を下方修正したことからエネルギー関連が売られ、米株は高安まちまちとなった。




スポンサーリンク