シカゴ日経平均先物 23535 -55
NYダウ 28679.81 -157.71
NASDAQ 11863.9 -12.36

10月13日の米国株式市場は、9月の消費者物価指数は前年比+1.4%でコンセンサスと一致。ジョンソン&ジョンソンとイーライリリーがそれぞれ新型コロナウイルスワクチンの治験を中断すると報じられ、ワクチン開発期待が後退。

マコネル上院院内総務が、来週上院で、給与保護プログラムの追加資金案を採決すると表明したものの、選挙前に景気対策が成立する可能性はかなり低いとの見方が広がり、米株は反落した。


スポンサーリンク