欧州コロナ感染拡大・パウエルFRB議長発言

シカゴ日経平均先物 23125 -65
NYダウ 26763.13 -525.05
NASDAQ 10632.99 -330.65

9月23日の米国株式市場は、9月のマークイット製造業PMIは53.5でコンセンサスと一致。FRBのクラリダ副議長は完全雇用を達成するまで利上げを検討することはないと言明、クリーブランド連銀メスター総裁は、経済は「深い穴の中」であるとして、追加財政刺激策の必要性を強調。

アトランタ連銀ボスティック総裁、シカゴ連銀エバンズ総裁も経済回復には財政支援が重要な鍵とコメント、パウエル連銀議長も財政支援が不可欠とコメント。

ジョンソン&ジョンソンが、開発中の新型コロナウイルスワクチンについて、最終段階の大規模な治験に入ったと発表するなど、好材料は出ていたものの、ハイテク株の下落が響き米株は反落となった。


スポンサーリンク