シカゴ日経平均先物 22700 -20
NYダウ 27686.91 -104.53
NASDAQ 10782.82 -185.53

8月11日の米国株式市場は、7月の生産者物価指数が前月比0.6%と、コンセンサスの0.3%を上振れ。ロシアで新型コロナウイルス感染症ワクチンが世界で初めて承認されたと発表されたこともあり、買い優勢となったものの、マコウネル上院共和党院内総務による「追加景気対策案協議は行き詰まっている」とのコメントきっかけに売り優勢となり、米株は下落した。



スポンサーリンク