外資系証券寄り付き前注文動向

米国株式市場のマーケット情報、NYダウ・ナスダック総合指数の終値。アメリカ株の注目銘柄ニュース。

更新情報

シカゴ日経平均先物 28735 +65NYダウ 30930.52 +116.26NASDAQ 13197.18 +198.681月19日の米国株式市場は、イエレン次期財務長官が上院指名承認公聴会で、大規模な追加経済対策の必要性を訴え、増税の実施をパンデミック終息後まで先送りする計画を表明。インフラ投資な

シカゴ日経平均先物 28875 +65NYダウ 30991.52 -68.95NASDAQ 13112.64 -16.311月14日の米国株式市場は、週間新規失業保険申請件数は96.5万件と、コンセンサスの78.9万件より悪化し、継続受給者数は527.1万人と、コンセンサスの500万人よりも悪化。パウエルFRB議長は講

シカゴ日経平均先物 28465 +5NYダウ 31068.69 -8.22NASDAQ 13128.95 +56.521月13日、米国株式市場では12月のコアCPIは前年比+1.6%でコンセンサスと一致。セントルイス連銀ブラード総裁が「労働市場は改善したものの、回復には時間がかかり、連銀が政策変更の時期につ

シカゴ日経平均先物 28215 +25NYダウ 31068.69 +60NASDAQ 13072.43 +361月12日の米国株式市場は、クリーブランド連銀のメスター総裁が「年後半に景気が回復しても金融政策は変更しない」とコメントし、年内テーパーリング開始への思惑を抑制。バイデン次期大統領が14日

シカゴ日経平均先物 28045 -95NYダウ 31008.69 -89.28NASDAQ 13036.43 -165.541月11日の米国株式市場は、12月の雇用統計で非農業部門雇用者数-14万人と、コンセンサスの+7.1万人を下振れ。民主党がトランプ大統領の解任・弾劾を求める中、トランプ大統領の罷免問題で

シカゴ日経平均先物 27625 +185NYダウ 31041.13 +211.73NASDAQ 13067.48 +326.691月7日、米国株式市場では前週分新規失業保険申請件数が78.7万件と、コンセンサスの80万件より良化し、12月のISM非製造業景況指数は57.2と、コンセンサスの54.6を上振れ。ジョージア州決

シカゴ日経平均先物 27340 +330NYダウ 30829.4 +437.8NASDAQ 12740.79 -78.171月6日、米国では12月ADP雇用統計が-12.3万人と、コンセンサスの8.8万人を下回ったものの、11月製造業新規受注は1%と、コンセンサスの0.7%を上振れ。ジョージア州上院決選投票で民主党が2

シカゴ日経平均先物 27160 +90NYダウ 30391.6 +167.71NASDAQ 12818.96 +120.511月5日の米国株式市場は、12月のISM製造業指数が60.7と、コンセンサスの56.8を上振れ。ジョージア州の上院議員決選投票で民主党が僅かに有利との観測が伝わり、大型追加経済対策の期待が台

シカゴ日経平均先物 27125 -195NYダウ 30223.89 -382.59NASDAQ 12691.69 -196.591月4日、米国株式市場は12月の製造業PMI確報値が57.1と、コンセンサスの56.5を上振れ。昨日の米国内新規感染者数が過去最多となり、入院者数も過去最多を記録。ワクチン接種ペースが感

シカゴ日経平均先物 27510 +40NYダウ 30606.48 +196.92NASDAQ 12888.28 +18.28米国では、前週分新規失業保険申請件数が78.7万件と、コンセンサスの83.3万件よりも良化し、前週分失業保険継続受給者数は521.9万人と、コンセンサスの539万人よりも低下。11月の住宅販売保

シカゴ日経平均先物 27515 -55NYダウ 30335.67 -68.3NASDAQ 12850.22 -49.212月29日の米国株式市場は、10月のケース・シラー米住宅価格指数は7.9%と、コンセンサスの6.9%を上振れ。追加経済対策での現金給付額を1人当り2000ドルに増額する法案が下院で可決されたもの

シカゴ日経平均先物 26925 +145NYダウ 30403.97 +204.1NASDAQ 12899.42 +94.6912月28日、米国株式市場は12月のダラス連銀製造業活動指数が9.7と、コンセンサスの11.6を下振れ。トランプ大統領が追加景気対策に署名し、現金給付を一人当り2000ドルへ引き上げる案を別途

シカゴ日経平均先物 26635 -15NYダウ 30199.87 +70.04NASDAQ 12804.73 +33.6212月24日、欧州ではEUと英国が正式に自由貿易協定合意を発表。米国では、2000ドル給付への修正が通らなかった場合、トランプ大統領が追加景気対策に対し拒否権を発動するか、署名をしないま

↑このページのトップヘ