GE目標株価引き下げドイツ銀行レポート

11月30日の米国株式市場は199ドル62セント高の2万5538ドル46セントと上昇、ナスダック総合指数は57.45ポイント高の7330.54ポイントとなった。

週末の米中首脳会談という政治的なビッグイベント前に買い戻しが優勢、半導体関連株が上昇、石油などエネルギー関連株が下落。籍アt展開をする高級ホテルのマリオットインターナショナルが下落、子会社スターウッドがハッキングされて約5億人の個人情報が漏えいしたと発表されたことが嫌気された。

GE(ゼネラルエレクトリック)はドイツ銀行が目標株価引き下げたことが伝わり売られ、ゴールドマンサックスはマレーシア政府計投資会社を巡る巨額な不正事件をFRBが調査強化することが売り材料となった。

公式サイトー東京マリオットホテル

巨大外資銀行 (講談社文庫)

新品価格
¥994から
(2018/12/1 12:28時点)



スポンサーリンク