SQ翌週の日経平均株価が相場の方向性に関係する

nikkei225chart-2017

なぜメジャーSQが注目されるのか?投資家の間には個別銘柄しか売買取引をしないので、あまり感じないと思うが、機関投資家は結構これを気にしている。株式アノマリーともいえるのだろうか、メジャーSQ翌週の日経平均株価が相場の方向性を決めているきっかけとなっている。

2017年の例を見ると、3月SQと6月SQの翌週は株価下落となっており、その後の株式市場全体が停滞気味となった。反対に9月SQの翌週は株価が上昇したことで、1月まで大きく日経平均株価は上昇した。

株式市場関係者は3月のSQと、米国雇用統計に注目している。また3月12日(月曜)には1~3月期法人企業景気予測調査が発表される。GDP統計との関連性もあり、見通しが下回った場合はネガティブな警戒が必要。

一目均衡表の研究


スポンサーリンク