セルジーン買収案、ブリストル・マイヤーズ発表

LYFT-IPO

3月29日の米国株式市場はNYダウ平均株価は211ドル22セント高の2万2958ドル68セント、ナスダック総合指数は60.16ポイント高の7729.32ポイントで終了。

米中通商協議の継続期待から米国株式市場は買いが先行、ブリストル・マイヤーズがバイオのセルジーン買収計画に複数の投資助言会社が支持を表明した事が材料となり株価上昇。

ブラックベリー決算発表が投資家に好感される内容となったことで買われ値上がり、

IPOリフト(LYFT)はニューヨーク証券取引所に新規株式公開、上場初日は公開価格を上回り、リフト初値は堅調に推移した。投資家は配車サービス事業のリフト成長期待が高いと判断した模様。

リフト初値は87ドル24セント、公開価格72ドルを21%上回った。新規公開IPO規模は23億4000万ドル、日本円換算で約2600億円の資金調達額だった。上場後のリフト時価総額は237億ドル規模。

ウーバー革命の真実


スポンサーリンク