シカゴ日経平均先物 22250 -70
NYダウ 26313.65 -225.92
NASDAQ 10587.81 +44.87

7月30日の米国株式市場は、2QGDP速報値が前期比年率-32.9%と、コンセンサスの-34.5%は上回ったものの、1947年以降で最大の下落幅を記録。

週間新規失業保険申請件数は143.4万件でコンセンサスの145万件より良化、継続受給者数は1701.8万件でコンセンサスの1620万件から悪化。トランプ大統領が11月の大統領選挙を延期すべきとツイートしたことで、市場に政権交代が意識され、NASDAQが続伸。原油安や長期金利の低下を受け、石油株や金融株が売られた。





スポンサーリンク