レムデシビル治験データ重症患者の死亡率大幅減

7月10日の米国株式市場は新型コロナウイルス治療薬として、ギリアド・サイエンシズ社の開発中薬レムデシビル第三相治験データで、重症患者の死亡率を大幅に軽減するとの結果を発表し、NY株式市場はコロナ収束期待で買われ上昇した。

NYダウ平均株価は369ドル21セント高の26075ドル30セント、ナスダック総合指数は69.70ポイント高の10617.45ポイントで取引を終了。

SBIネオモバイル証券 口座開設プロモーション

スポンサーリンク