ボーイング株が連日の上場来高値を更新

2月5日の米国株式市場は続伸、ダウ平均株価は172ドル15セント高の2万5411ドル52セント、ナスダック総合指数は54.55ポイント高の7402.08ポイントで終了。

ボーイング、Apple、マイクロソフト、アマゾンドットコムなど主要銘柄の株価上昇が相場を牽引。投資家はトランプ大統領が一般教書演説を予定していることで、米中貿易協議に警戒感が後退したことも株高の材料となった。

またFRBパウエル議長とトランプ大統領が会食をしたことや、取引時間終了後に、ムニューシン財務長官とUSTR(米通商代表部)のライトハイザー代表が来週中国を訪問すると報じられたことはポジティブ材料。

儲かる!厳選推奨銘柄無料公開!

米中もし戦わば

中古価格
¥271から
(2019/2/6 07:03時点)


スポンサーリンク