シカゴ日経平均先物 20805 +195
NYダウ 25014.86 +434.9
NASDAQ 7183.08 +154.79

1月30日の米国株式市場では、1月のADP雇用データが+21.3万人と市場コンセンサスを上振れ、12月の中古住宅販売仮契約指数は前月比-2.2%と市場コンセンサスを下振れ。FOMCはFFレートを据え置き、声明文では利上げには慎重に臨むとされ、バランスシート正常化政策は「経済と金融の情勢に応じて変更する用意がある」と報道。パウエル議長は利上げの可能性が小さくなり、バランスシート調整は想定より早期終了とコメントしたことも好感され、米株は大幅高となった。


勝ち続ける個人投資家のニュースの読み方


スポンサーリンク