トルコリラ下落に歯止め、市場予想を上回る6.25%利上げ

シカゴ日経平均先物 22845 +215
NYダウ 26145.99 +147.07
NASDAQ 8013.71 +59.48

9月13日の米国株式市場は、8月のコア消費者物価指数が前月比+0.1%と予想コンセンサスを下ブレ。8月財政赤字は予想を上回り、10年債利回りが低下したことから、ファンダメンタルズが良好との見方が台頭。

世界中の投資家が注目したトルコ中央銀行金融政策決定会合は、6.25%引き上げて年24%にすると発表。市場予想コンセンサスは3%~4%の利上げ予想だったので、ポジティブサプライズ。トルコ利上げを受けてトルコリラは急上昇、新興国通貨も連動高となり、トルコリラ下落の歯止め策となった。

これから50年、世界はトルコを中心に回る ― トルコ大躍進7つの理由




スポンサーリンク