フェイスブック8700万人分の会員情報が不正使用

シカゴ日経平均先物 21600 +260
NYダウ 24264.3 +230.94
NASDAQ 7042.11 +100.83

4月4日の米国株式市場は寄り付きから500ドルを超える大幅安スタート。通商代表部が追加関税対象となる中国からの輸入品の詳細を公表。

中国は106品目の米製品に対する対抗的関税賦課を発表したものの、中国が対話の用意があるとの見解を繰り返したため、貿易摩擦問題に出尽くし感が台頭。

マーケットは次第に前日急落の買い戻しもり、NYダウは高値圏で取引を終えた。1日の値幅は安値から上値まで700ドルを超えるボラティリティの大きな1日となった。

中国向けの輸出関連として建設機械のキャタピラー、航空機のボーイングが大幅安となり、フェイスブックは不正使用された会員情報が英国ケンブリッジ・アナリティカ社は8700万件のアカウントが影響を受けた安納性があると明らかにした。

マネックスがコインチェック買収提案、仮想通貨事業へ参入意欲
個人投資家買付銘柄ランキング、海外投資家が日本株を買い越しに転じる




スポンサーリンク