米国2月雇用統計を好感して大幅高

シカゴ日経平均先物 21695 +345
NYダウ 25335.74 +440.53
NASDAQ 7560.81 +132.86

トランプ大統領が米朝首脳会談に合意なするなど地政学的リスク後退を受け、米国市場も買い優勢の流れ。2月の米非農業雇用数が31.3万人増、民間部門雇用者数は28.7万人増と、市場コンセンサスを大きく上回ったことも買い安心感に繋がった。

ハイテク株が多いナスダック総合指数は史上最高値を更新、高値引けとなり1月中旬~3月上旬までの株価急落した混乱した市場も、今となっては全部吸収して高値追いとなっている。

メジャーSQ翌週の日経平均株価が上昇すれば相場の方向性は上向き



株で富を築くバフェットの法則[最新版]---不透明なマーケットで40年以上勝ち続ける投資法


スポンサーリンク