韓国と北朝鮮が4月に首脳会談

シカゴ日経平均先物 21635 +185
NYダウ 24884.12 +9.36
NASDAQ 7372.01 +41.3

朝鮮半島両国が4月末の首脳会談実施で合意と伝わり、北朝鮮情勢の緊張緩和期待で米株は買いが優勢。金正恩朝鮮労働党委員長が「体制安全が保障されるなら、核兵器実験を停止、米国と関係正常化について対話の用意がある」とコメントしたことも地政学的リスク後退につながった。午後には、パーデュー上院議員が「大統領は関税案を見直す可能性がある」とコメント、楽観論が浮上しNYダウは続伸となった。

Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2017年 2/28 号 [北朝鮮 暗殺の地政学]

中古価格
¥1から
(2018/3/7 13:18時点)


スポンサーリンク