外資系証券寄り付き前注文動向

寄り付き前に集計される「外資系証券寄り付き前注文動向」を Twitter で配信しています

2019年05月

シカゴ日経平均先物 20880 -70NYダウ 25156.41 -221.36NASDAQ 7547.31 -60.045月29日の米国市場は中国メディアが、中国産レアアースが米中貿易交渉の武器になるとのコメントを掲載したと伝わり、米中貿易問題の深刻化が再燃。5月のリッチモンド連銀製造業指数が5と市場

シカゴ日経平均先物 21020 -210NYダウ 25347.77 -237.92NASDAQ 7607.35 -29.66米国では、トランプ大統領が対中関税の大幅引き上げに言及し、米中貿易摩擦長期化懸念が再燃。5月の消費者信頼感指数が市場コンセンサスを上振れたものの、米株は売り優勢となった。

米国株式市場はメモリアルデー休場5月27日の米a国市場は為替、債券、株式市場ともメモリアルデー休日のために休場。取引再開日は5月28日。

シカゴ日経平均先物 20865 -235NYダウ 25490.47 -286.14NASDAQ 7628.28 -122.56英国のメイ首相が24日に退陣日程を発表するとの報道や5月のユーロ圏製造業PMIが47.7、サービスPMIが52.5と、ともにコンセンサスを下ブレたことで欧州株が急落。米国でも、5月製造業PMIが50

↑このページのトップヘ