外資系証券寄り付き前注文動向

寄り付き前に集計される「外資系証券寄り付き前注文動向」を Twitter で配信しています

2019年01月

シカゴ日経平均先物 20805 +195NYダウ 25014.86 +434.9NASDAQ 7183.08 +154.791月30日の米国株式市場では、1月のADP雇用データが+21.3万人と市場コンセンサスを上振れ、12月の中古住宅販売仮契約指数は前月比-2.2%と市場コンセンサスを下振れ。FOMCはFFレートを据え置

アップル決算織り込み済み、ハーレーダビッドソン株価急落 シカゴ日経平均先物 20630 ±0NYダウ 24579.96 +51.74NASDAQ 7028.29 -57.41月29日の米国株式市場では、政府が国営ベネズエラ石油を制裁対象としたことから、WTI先物や石油株が上昇。ムニューシン財務長官が

シカゴ日経平均先物 20595 -45NYダウ 24528.22 -208.98NASDAQ 7085.69 -79.18中国の12月産業利益は前年比-1.9%と2ヶ月連続減。ECBドラギ総裁は欧州議会の経済金融問題委員会で、欧州経済のダウンサイドリスクを再び強調し、世界経済鈍化シナリオが再燃。米国ではキャ

GAFA株上昇・ハイテク株へ買戻し 1月25日の米国株市場はダウ平均が183ドル96セント高の2万4737ドル20セント、ナスダックが91.40ポイント高の7164.86ポイントと上昇。シカゴ日経平均先物は大証比30円高の2万810円で取引を終えている。歴史に残る長期間となった政府機関の閉鎖

シカゴ日経平均先物 20595 +35NYダウ 24553.24 -22.38NASDAQ 7073.46 +47.7ユーロ圏の1月マークイット総合PMIは市場コンセンサスを下回る50.7。となり、10年債利回りが低下。米国では、ザイリンクス、ラムリサーチ、テキサスインスツルメント、アメリカンエアラインズ

↑このページのトップヘ