外資系証券寄り付き前注文動向

寄り付き前に集計される「外資系証券寄り付き前注文動向」を Twitter で配信しています

2017年05月

ディーエムソリューションズ新規上場IPO初値予想ネット証券主幹事売り=1070万株・136億円 情報通信・鉄鋼・建設・陸運など買い=1390万株・294億円 食品・商社・通信・機械・精密・輸送用機器など自動車・電機・薬品・小売に売り買い交錯米系証券は買い越し、欧州系証

売り=1200万株・160億円 銀行・繊維・商社・その他金融・鉄鋼・自動車・機械など買い=1630万株・280億円 通信・薬品・建設・サービス・精密・その他製品・ゴムなど電機・化学・小売に売り買い交錯米系証券、欧州系証券ともに買い越しシカゴ日経平均先物 19950 +60NYダ

サイバーセキュリティ関連銘柄に投資評価引き上げ売り=760万株・93億円 非鉄・空運・REIT・金属など買い=1500万株・295億円 通信・薬品・サービス・自動車・情報通信・銀行・精密・陸運など電機セクターに売り買い交錯米系証券、欧州系証券ともに買い越しシカゴ日経平均

大林道路TOB、1株940円で株式公開買付、大林組が完全子会社化売り=960万株・133億円 薬品・自動車・不動産・通信・銀行・小売など買い=1250万株・201億円 情報通信・食品・その他製品・サービス・電機・電力など機械・精密に売り買い交錯米系証券は買い越し、欧州

東レ、三井物産が曽田香料TOB(株式公開買付)を発表売り=870万株・149億円 精密・商社・不動産・化学・情報通信など買い=860万株・175億円 電力ガス・ゴムなど機械・小売・電機・銀行に売り買い交錯米系証券は売り越し、欧州系証券は買い越しシカゴ日経平均先物 199

↑このページのトップヘ