外資系証券寄り付き前注文動向

寄り付き前に集計される「外資系証券寄り付き前注文動向」を Twitter で配信しています

2016年09月

売り=1650万株・200億円 REIT・情報通信・精密・輸送用機器・商社など買い=1600万株・231億円 薬品・その他製品・機械・銀行・陸運・鉱業・建設・小売・繊維・通信など サービス・電機・化学に売り買い交錯米系証券は売り越し、欧州系証券は買い越しシカゴ日経平均先物 1

日銀追加緩和、ETF買入れ額6兆円に拡大、注目株30社リスト 日本銀行ETF買い入れ増額で株価インパクトの大きい銘柄21リスト 日銀とGPIFの保有比率の高い銘柄リスト41社

売り=1000万株・120億円 薬品・通信・鉄鋼・精密・保険・銀行など買い=830万株・106億円 非鉄・サービス・情報通信・建設など 電機・小売に売り買い交錯米系証券は売り越し、欧州系証券は買い越しシカゴ日経平均先物 16415 +95NYダウ 18129.96 +9.79NASDAQ 5241.35 

売り=950万株・95億円 薬品・通信・ガラス・その他製品・鉱業など 買い=1160万株・182億円 非鉄・証券・銀行・サービス・機械・化学など 建設・電機・情報通信・不動産に売り買い交錯米系証券、欧州系証券ともに買い越しシカゴ日経平均先物 16330 -20NYダウ 18120.17 

売り=1850万株・220億円 電機・薬品・機械・小売・精密・不動産など買い=1300万株・161億円 銀行・非鉄・サービス・陸運・電力ガスなど  情報通信セクターに売り買い交錯米系証券、欧州系証券ともに売り越しシカゴ日経平均先物 16470 +210NYダウ 18212.48 +177.71NASD

↑このページのトップヘ