外資系証券寄り付き前注文動向

寄り付き前に集計される「外資系証券寄り付き前注文動向」を Twitter で配信しています

更新情報

シカゴ日経平均先物 19405 -175NYダウ 23504.35 -445.41NASDAQ 8393.18 -122.564月15日の米国株式市場は、3月の小売売上高は前月比-8.7%と、市場コンセンサスの-8%を下回り、過去最大の落ち込みを記録。エンパイヤ製造業指数は-78.2と、市場コンセンサスの-35を

シカゴ日経平均先物 19625 +15NYダウ 23949.78 +558.99NASDAQ 8515.74 +323.324月14日の米国株式市場は、3月の輸入物価指数 が前月比-2.3%と、コンセンサスの-1.7%よりも悪化。フランス、スペインなどで経済活動再開のタイミングが近づいているとの報道や、トランプ

シカゴ日経平均先物 19230 +160NYダウ 23390.77 -328.6NASDAQ 8192.43 +38.854月13日の米国株式市場は、NY州クオモ知事が「最悪期は過ぎた」とコメントし、米国立アレルギー感染症研究所ファウチ所長が「5月には一部の経済活動を再開できるかもしれない」とコメント。

シカゴ日経平均先物 19600 +110NYダウ 23719.37 +285.8NASDAQ 8153.58 +62.674月9日の米国株式市場は、前週分新規失業保険申請件数が660.6万件と、コンセンサスの525万件より悪化も、3月の生産者物価指数は前年比+0.7%と、コンセンサスの+0.5%を上振れ。FRBが新型

シカゴ日経平均先物 19300 +380NYダウ 23433.57 +779.71NASDAQ 8090.9 +203.644月8日の米国株式市場は、米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長が、「新型コロナウイルスの状況は来週以降好転し始める可能性がある」とコメント。トランプ大統領が、感染が広がって

↑このページのトップヘ