外資系証券寄り付き前注文動向

寄り付き前に集計される「外資系証券寄り付き前注文動向」を Twitter で配信しています

更新情報

ボーイング株が連日の上場来高値を更新 2月5日の米国株式市場は続伸、ダウ平均株価は172ドル15セント高の2万5411ドル52セント、ナスダック総合指数は54.55ポイント高の7402.08ポイントで終了。 ボーイング、Apple、マイクロソフト、アマゾンドットコムなど主要銘柄の株価

シカゴ日経平均先物 20890 +40NYダウ 25239.37 +175.48NASDAQ 7347.54 +83.672月4日の米国株式市場では、11月の工場受注が-0.6%、11月の耐久財受注最終値が+0.7%と市場コンセンサスを下ブレたものの。クロロックスやシスコの好決算により企業業績の安心感が台頭。2月

米国雇用統計非農業部門雇用者数が前月比30万4000人増 2020年「習近平」の終焉 週末2月1日の米国株式市場は反発、ダウ平均株価は64ドル22セント高の2万5063ドル89セント、ナスダック総合指数は17.869ポイント安の7263.868ポイントで反落した。投資家が相場を左右する材料

シカゴ日経平均先物 20805 +195NYダウ 25014.86 +434.9NASDAQ 7183.08 +154.791月30日の米国株式市場では、1月のADP雇用データが+21.3万人と市場コンセンサスを上振れ、12月の中古住宅販売仮契約指数は前月比-2.2%と市場コンセンサスを下振れ。FOMCはFFレートを据え置

アップル決算織り込み済み、ハーレーダビッドソン株価急落 シカゴ日経平均先物 20630 ±0NYダウ 24579.96 +51.74NASDAQ 7028.29 -57.41月29日の米国株式市場では、政府が国営ベネズエラ石油を制裁対象としたことから、WTI先物や石油株が上昇。ムニューシン財務長官が

↑このページのトップヘ