外資系証券寄り付き前注文動向

寄り付き前に集計される「外資系証券寄り付き前注文動向」を Twitter で配信しています

更新情報

シカゴ日経平均先物 20930 +50NYダウ 25425.76 +372.65NASDAQ 7414.62 +106.71米国では、国境警備予算案について共和・民主両党が基本合意したと報じられ、政府機関の再閉鎖回避期待が台頭。トランプ大統領が「米中通商協議が合意に近づくなら、3月1日の合意成立期限を

テスラ投資判断「買い」アナリストレポート 2月11日の米国株式市場はダウ平均が4日続落、ナスダック総合指数は小幅上昇、半導体エヌビディアが下落、電気自動車テスラが上昇。米中官僚会議が予定され内容を確かめるまで投資家は積極的な売買を控える様子見ムードとなっ

シカゴ日経平均先物 20540 -180NYダウ 25169.53 -220.77NASDAQ 7288.35 -86.93欧州委員会がユーロ圏成長見通しを下方修正したことで欧州株が軟調。トランプ大統領が中国との通商協議期限の3月1日までに習近平国家主席と会談する計画はないとコメントしたため、米中問題

シカゴ日経平均先物 20870 ±0NYダウ 25390.3 -21.22NASDAQ 7375.28 -26.8ドイツの12月製造業受注指数が-1.6%と予想外のマイナスとなったことでドイツ国債利回りが低下し、米国10年債利回りも低下。GM、ボストンサイエンティフィック、コグニザントテクノロジーなどの

↑このページのトップヘ