外資系証券寄り付き前注文動向

寄り付き前に集計される「外資系証券寄り付き前注文動向」を Twitter で配信しています

更新情報

シカゴ日経平均先物 22810 +10NYダウ 26064.02 +14.38NASDAQ 8030.04 +12.14米国では、8月の消費者信頼感指数が133.4と市場コンセンサスを大幅に上振れ。ムニューシン米財務長官がNAFTA改定でカナダとも週内に合意との見解を示したことも好感され、NASDAQは連日の最高

常識が通用しない「バリュー vs グロース」 シカゴ日経平均先物 22890 +120NYダウ 26049.64 +259.29NASDAQ 8017.9 +71.92米国では、トランプ大統領が米メキシコ2国間の改定NAFTAに署名し、早期にカナダとの交渉も開始したいと発言。同大統領は中国側からの通商協議打

株主の反対を受けテスラ株式非公開化を断念、 テスラのマスクCEOがTwitterに「テスラ株式非公開化」を投稿してから、様々な波紋を広げた数週間、8月24日にこれまでの意見を一転して「テスラ株式非公開化を断念、テスラ上場維持する」とWEBサイトに投稿した。 グローバ
『テスラ上場継続、マスクCEOが株式非公開化を断念とWEBサイト投稿』の画像

ジャクソンホールFRB議長公演-主要通貨に対しドル全面高 8月23日の米国株式市場は続落、ダウ平均株価は76ドル62セント安の2万5656ドル98セント、ナスダック総合指数は10.64ポイント安の7878.46ポイントで終了。米国と中国が互いに輸入品の関税引き上げを発表、米中貿易摩

シカゴ日経平均先物 22370 +50NYダウ 25733.6 -88.69NASDAQ 7889.1 +29.92米国では、通商代表部が「NAFTA協議は合意に至っていない」とコメントし、貿易摩擦問題に対する懸念が再浮上。7月の中古住宅販売件数が市場予想を下回り、FOMC議事録では、「貿易、住宅、新興国

↑このページのトップヘ