外資系証券寄り付き前注文動向

寄り付き前に集計される「外資系証券寄り付き前注文動向」を Twitter で配信しています

更新情報

米国株大幅高ダウ平均746ドル高・ナスダック275P高 2019年1月4日、シカゴ日経平均先物3月物は米国株高を受けて急反発。前日比720円高の20090円と2万円台を回復した。 1月4日の米国株式市場ではダウ平均株価が一時800ドル高を超える場面もあり、終値は746ドル94セント高の

年末商戦が好調とパウエルFRB議長解任は無いと報道 シカゴ日経平均先物 20070 +680NYダウ 22878.45 +1086.25NASDAQ 6554.36 +361.44 12月26日の米国株式市場はダウ平均株価が1086ドル高の22878ドル45セントと1000ドルを超す大幅高、これは1日の値幅としては過去最

シカゴ日経平均先物 19290 -760NYダウ 21792.2 -653.17NASDAQ 6192.92 -140.08週明けも、トランプ大統領がパウエルFRB議長を解任したい考えと伝わったことや、週末から始まった政府機関の閉鎖が長引く可能性があるとの見方が強まり、米国株は連日で大幅安となった。

マティス米国防長官の退任、米国政府機関閉鎖 12月21日の米国株式市場は大幅下落、ダウ平均は414ドル23セント安の2万2445ドル37セント、ナスダック総合指数は195.41ポイント安の6333.00ポイントで終了。外国為替市場はクリスマス休暇ポジション調整でユーロ買い・ドル売り、

ダウ平均・ナスダック総合指数が年初来安値更新 12月20日の米国株式市場は大幅続落、ダウ平均は464ドル安の2万2859ドル、ナスダックは108ポイント安の6528ポイント、FOMC通過もパウエルFRB議長会見内容が来年の見通しについて、株式市場は嫌気売りが続いた。 アジア株、欧
『Twitter 株価大幅安、空売り専門シトロンリサーチレポート』の画像

↑このページのトップヘ