外資系証券寄り付き前注文動向

寄り付き前に集計される「外資系証券寄り付き前注文動向」を Twitter で配信しています

更新情報

シカゴ日経平均先物 22515 -5NYダウ 24799.98 -13.71NASDAQ 7637.86 +31.4メキシコが米国からの豚肉輸入に20%の関税をかけると発表し、貿易摩擦問題が複雑化。5月のISM非製造業指数は58.6と、市場予想を上回ったこともあり、米株は高安まちまちとなった。

Twitter株価が時間外取引で上昇、S&P500採用を好感 シカゴ日経平均先物 22560 +50NYダウ 24813.69 +178.48NASDAQ 7606.46 +52.13 6月4日の米国株式市場は1日に発表された5月の雇用統計が市場コンセンサスを上振れ。10時発表の4月の工場受注が市場コンセンサスを下回

Twitter目標株価引き上げを好感して上昇 シカゴ日経平均先物 22365 +265 ダウ工業株30種平均 24635.21 +219.37 ナスダック総合指数 7554.33 +112.21 6月1日の米国株式市場は急反発、ダウ平均株価は219ドル37セント高の2万4635ドル21セント、ナスダック総合指数は112.2

鉄鋼アルミ輸入関税引き上げ米国株下落 シカゴ日経平均先物 22100 -90NYダウ 24415.84 -251.94NASDAQ 7442.12 -20.345月31日の米国株式市場はダウ、ナスダックともに急反落。発表された米国内経済指標は4月の個人消費支出が+0.6%と予想を上回り、PCEコア価格指数が

シカゴ日経平均先物 22255 +225NYダウ 24667.78 +306.33NASDAQ 7462.45 +65.86イタリアではコッタレリ暫定首相が「政府樹立の新たな可能性がある」とコメントし、再総選挙回避期待が浮上。米国では、5月ADP雇用統計、第1四半期GDP改定値がともに、市場コンセンサスを下

↑このページのトップヘ