外資系証券寄り付き前注文動向

寄り付き前に集計される「外資系証券寄り付き前注文動向」を Twitter で配信しています

更新情報

日経平均シカゴ先物21900円 シカゴ日経平均(ドル建て) 21900 +160ダウ 25219.38 +19.01ナスダック 7239.47 -16.96S&P500 2732.22 +1.022月16日週末の米国株式市場はダウ続伸、ナスダックが6日ぶりの反落となった。米国ではプレジデンツ・デーで3連休になることか

世界の時価総額ランキング、アマゾンとマイクロソフトが逆転 2月14日の米国株式市場は4日続伸、ダウ平均株価は253ドル高の24893ドル、ナスダック総合指数は130ポイント高の7143ポイント、S&P500は35.69ポイント高の2698.63ポイントとなった。恐怖指数VIX指数が低下、1ドル

NYダウ予想は2月中旬と3月中旬にダブルボトム 米国主要3指数の急落が世界の株価下落に波及している、みずほ証券テクニカル分析レポートでは、NYダウ平均、ナスダック総合指数、S&P500は2月中旬頃と3月中旬頃にダブルボトムを形成するが、リバウンドの上値は限定的で下落
『世界の株価は200日移動平均線を下回りゴルディロックス相場が終了』の画像

↑このページのトップヘ