外資系証券寄り付き前注文動向

寄り付き前に集計される「外資系証券寄り付き前注文動向」を Twitter で配信しています

更新情報

シカゴ日経平均先物 22265 +155NYダウ 26559.54 +110NASDAQ 7998.06 +1.98米国では、3月小売売上高が前月比+1.6%、コアのコントロールグループが+1.0%と、ともに市場コンセンサスを大幅上振れも、4月マークイット製造業PMI、サービスPMIがともに市場コンセンサスを

シカゴ日経平均先物 22280 +10NYダウ 26449.54 -3.12NASDAQ 7996.08 -4.15米国では2月の貿易赤字が8か月ぶりの低水準を記録。民主党が提案する医療保険制度改革への警戒感によりヘルスケア関連銘柄が下落し、米株は小幅安となった。

シカゴ日経平均先物 22265 +45NYダウ 26452.66 +67.89NASDAQ 8000.23 +24.21ドイツの4月ZEW期待指数が3.1と市場コンセンサスを大きく上振れ。米3月鉱工業生産は前月比-0.1%で市場コンセンサスを下ブレ。経済指標は強弱まちまちとなったものの、ジョンソン& ジョンソ

シカゴ日経平均先物 22160 -20NYダウ 26384.77 -27.53NASDAQ 7976.01 -8.15米国では、4月のエンパイヤ製造業景況指数が10.1と市場コンセンサスを上振れ。それでも、ゴールドマン・サックスやシティグループの決算が市場コンセンサスを下回ったことから金融株が売られ、

↑このページのトップヘ