外資系証券寄り付き前注文動向

寄り付き前に集計される「外資系証券寄り付き前注文動向」を Twitter で配信しています

更新情報

FOMC利上げ予想回数を0回に引き下げ NYダウ 25,745.67 -141.71ナスダック 7,728.97 +5.023月20日の米国株式市場はダウ平均株価が141ドル71セント安の2万5745ドル47セントと続落、ナスダック総合指数は5.02ポイント高の7728.97ポイントとなった。トランプ大統領が「対中

新iPad Mini 、iPad Air 新機種発表 3月18日の米国株式市場ではFOMCが利上げに慎重な姿勢を示すとの観測や、石油株、金融株の上昇などでNYダウは4日続伸、ナスダック総合指数は5ヶ月ぶりに7700ポイント台を回復した。 米国株が堅調な反面、日本株の出遅れが気になるところ

テスラSUV電気自動車、販売価格3万9000ドル 3月15日の米国株式市場はNYダウが138ドル93セント高の25848ドル87セント、ナスダックは57.62ポイント高の7688.53ポイントで終了。 ボーイング737MAX8が2度の墜落事故を起こし株価下落してたが、この日は737MAX8のシステム修正を1

フェイスブック米連邦検察が捜査 シカゴ日経平均先物 21200 +80 NYダウ 25709.94 +7.05 NASDAQ 7630.91 -12.5 3月14日の米国株式市場はNYダウが小幅高、ナスダックは小幅安とまちまち、中国2月鉱工業生産指数が予想を下回り景気減速懸念が買いを手控えさせる要因
『Uber(ウーバー)新規上場4月に手続き開始で投資家向け説明会』の画像

シカゴ日経平均先物 21165 +235NYダウ 25650.88 +200.64NASDAQ 7558.06 +149.92米国では、1月の小売売上高が前月比+0.2%、コアのコントロールグループ売上高が前月比+1.1%といずれも市場コンセンサスを大幅に上振れ。景気減速懸念が後退し、米国株は上昇した。

↑このページのトップヘ